広島カープ横山弘樹の球種と球速は?成績は?

      2017/03/21

広島カープの横山弘樹投手の球種はなにがある?そして球速はどれくらい?成績を踏まえた今シーズンの活躍の予想です。ポイントはズバリ・・!

スポンサーリンク

広島カープ横山弘樹の球種と球速は?

広島カープの期待の2年目、横山弘樹投手。

将来のカープのエースとしての資質十分の逸材です。一年目から先発を任せられるなど首脳陣の評価も上々の若手です。

さて、その横山投手の実力はいかほどか、分析してみました。

まず、横山弘樹投手の球種についてですが、オーソドックスに、

150キロのストレート

フォーク

縦に曲がるスライダー

チェンジアップ

打者の手元で微妙に動くカットボール

カーブ

があります。

だいたいオーソドックスな感じがしますが、速球とフォークで空振り、それから速球とチェンジアップ、カーブを投げながら、打者のタイミングをずらせたり、カットボールでポイントを外したりと投球の幅が広い選手と言えるんじゃないでしょうか。

もともとコントロールのいい選手だけに、これらの持ち味が十分これから活きてくると思います。

フォークがいい投手ですが、ほかの球種の精度を上げるともっと活躍できそうですし、ストレートについても150キロを超えているので、チェンジアップとの組み合わせなどによって投球の幅が広がると思います。

しかし、速球に頼った投球はいつか変えなければならないことを踏まえると、決め球は重要となってきそうです。

キャンプやオープン戦でいろいろ試すでしょうが、今お話しした以外の球種がもしかしたら出てくるかもしれないので、そこにも注目です。

同じ「ひろき」なので、将来的には黒田「博樹」投手のようになってほしいですね。

タイプ的には似ているんじゃないでしょうか。

横山弘樹投手の成績は??

横山弘樹投手は、

1992年3月12日生まれ

187㎝/86㎏

2015年ドラフト2位でカープへ入団

宮崎県出身

右投げ右打ち

の選手で、

2016年の成績は

6試合に登板し、2勝2敗、防御率5.47、投球回数26回1/3

となっています。

やはり1軍のレベルが高かったことはご本人が一番感じておられると思いますが、キャンプでその辺りは調整して結果を残してくれるでしょう。

夏場のローテーションは非常に厳しくなってくるので必ず横山投手の力が必要になってきます。

緒方采配にも期待しましょう!!

スポンサーリンク

 - 広島カープがぶち好きじゃけー