安部友裕、覇気使いはどこまで浸透??

      2017/06/09

広島カープの安部友裕選手が2017年もやってくれそうな活躍です。阪神戦で10回裏にサヨナラヒットを放ち、2016年に続き、あの言葉が飛び出しました!!

スポンサーリンク

安部友裕選手の「覇気」はどこまで浸透しているのか??

2016年、安部選手がヒーローインタビューで発した、

覇気

イマイチ浸透していないのではないかと思っていましたが、2017年になっても安部選手はあきらめていませんでした。

【関連記事】あきらめるのはまだ早い!!広島カープチケット入手方法はこれだ!!

4月1日の阪神戦で10回裏に放ったサヨナラヒットでヒーローになった安部選手は、またまたヒーローインタビューでおっしゃっていました。

「覇気だけでやらせてもらいました」

覇気Tシャツを作ることが今シーズンの目標のようですが、そもそも「覇気」の意味ってなんだろうって思っていたので調べてみると、

物事に積極的に取り組もうとする意気込み

人の上に立とうとする強い意志。野心

だそうです。

安部選手の今シーズンにかける意気込みが伝わってきます。

2016年の鈴木誠也選手を見て緒方監督が言った「神ってる」のように、流行語大賞にノミネートされたらいいな~とすでに期待しております。

一方で、安部選手の活躍で複雑な思いを抱いていると思われる選手といえば、そう、

堂林翔太選手

だと思います。

【カープニュース】堂林翔太選手の現在の活躍は??

同じサードを争うライバルとして、チームが勝利するのはいいけど、自分自身が活躍しないと生き残れない厳しい世界なので、焦りを感じているかもしれませんが、必ずチャンスは巡ってくると思います。

2017年が再ブレークの年となるよう期待しております。

もちろん、安部選手の「覇気」がブレークすることも期待しております。

【関連記事】広島カープファン必見!カープの日程2017!!

スポンサーリンク

 - 広島カープがぶち好きじゃけー